ようこそ!
 ゲスト会員様

セミナータイトル検索

タイトル・講師名などを入力

現在の掲載セミナー数

0タイトル

0ムービー

徳川家康に学ぶ 事業承継の最強モデル

ムービーサムネイル

岡田 晃(おかだ あきら)
経済評論家 大阪経済大学客員教授
講師プロフィール
1947年大阪市生まれ。1971年慶應義塾大学経済学部卒業、同年日本経済新聞入社。1987年編集委員。1991年テレビ東京出向(日本経済新聞編集委員兼務)、「ワールドビジネスサテライト(WBS)」マーケットキャスターを務める。1994年テレビ東京 経済部長。同年「WBS」プロデューサーをはじめ、各種経済番組のプロデューサー、キャスター、コメンテーターを担当。1998年から2003年までニューヨーク滞在。NY支局長、テレビ東京アメリカ(米国現地法人)社長就任。2003年同理事・解説委員長。2006年テレビ東京退職。同年経済評論家として独立し、大阪経済大学客員教授に就任、現在に至る。
  • サンプルムービー

260年続いた江戸幕府は、創設した徳川家康が「幕府」という事業の承継に成功したからだと言われています。武田信玄や豊臣秀吉、徳川家康など、戦国大名の世代交代を紐解きながら、事業承継に役立つヒントを解説します。

このセミナーの動画一覧PC専用一括連続再生ボタン

1.なぜ徳川幕府は260年も続いたのか

0:04:34 動画を見る

2.家康の事業承継 受難の時代

0:04:07 動画を見る

3.家康が三男・秀忠を後継者にした理由

0:04:59 動画を見る

4.家康から秀忠へ 事業承継のプロセス

0:10:14 動画を見る

5.家康は武田家の事業承継の失敗例から学んでいた

0:09:23 動画を見る

6.家康は豊臣家の事業承継の失敗例から学んでいた

0:07:23 動画を見る

7.家康と秀忠の二元政治をどのように乗り越えたか

0:01:56 動画を見る

8.徳川長期政権の秘訣(1) 三代目を家光に確定した

0:04:54 動画を見る

9.徳川長期政権の秘訣(2)「御三家」を創設した

0:03:51 動画を見る

10.徳川家康から学ぶ事業承継のポイント

0:09:19 動画を見る

レビューの投稿

pagetop