ようこそ!
 ゲスト会員様

セミナータイトル検索

タイトル・講師名などを入力

現在の掲載セミナー数

0タイトル

0ムービー

放射線治療を有効に活用するために ~劇的に進歩するがん治療で放射線を選ぶべき場合と理由~

ムービーサムネイル

筑間 晃比古(ちくま あきひこ)
東京医科大学病院 放射線治療部主査
講師プロフィール
 1959年東京都生まれ。81年中央医療技術学院卒業、診療放射線技師試験合格、同4月東京医科大学病院就職。入職時よりすぐに放射線治療部へ配属され以来34年間放射線治療を行っている。当初より放射線障害防止法に関する国の関係各機関への手続き及び面接対応に従事。現在、臨床系の放射線治療専門放射線技師、放射線治療品質管理士の資格を有し、学会で数多くの発表や論文発表を行い、また、放射線安全管理に関し公益財団法人原子力安全技術センターにて、法定講習の定期講習講師を務めている。
  • サンプルムービー

がん治療のひとつとして知られている放射線治療には、適切とされるケースと治療に伴うメリット・デメリットがある。がん治療全般と放射線治療の最新情報を、現場の第一線で活躍する診療放射線技師が解説する。(89分)

このセミナーの動画一覧PC専用一括連続再生ボタン

1.はじめに~がんの三大治療法

0:05:42 動画を見る

2.病院に行った時の大切なこと

0:04:12 動画を見る

3.放射線、放射能について

0:08:59 動画を見る

4.身の回りの放射線

0:13:30 動画を見る

5.医療による放射線被ばく

0:05:06 動画を見る

6.放射線とがん

0:05:30 動画を見る

7.がんの三大治療法の特徴

0:07:21 動画を見る

8.日本の放射線治療の現状

0:04:58 動画を見る

9.放射線治療のQ&A

0:07:33 動画を見る

10.標準的な放射線治療の流れ

0:04:05 動画を見る

11.標準的外部放射線治療

0:09:27 動画を見る

12.その他の高度外部照射装置

0:10:07 動画を見る

13.内部照射の特徴

0:01:40 動画を見る

14.まとめ

0:01:49 動画を見る

レビューの投稿

pagetop