ようこそ!
 ゲスト会員様

セミナータイトル検索

タイトル・講師名などを入力

現在の掲載セミナー数

0タイトル

0ムービー

「孫子の兵法」を、いまの経営に活かす 〜グローバル時代を生き抜くための知恵〜

ムービーサムネイル

田口 佳史(たぐち よしふみ)
老荘思想研究者
講師プロフィール
東京出身。日本大学芸術学部卒業。新進の記録映画監督として活躍中、25歳の時にタイ国バンコク市郊外で重傷を負う。生死の境で「老子」と出会い、その後奇跡的に生還。以降、現在に至るまで中国古典思想研究に勤しみ、東洋倫理学、東洋リーダーシップ論の第一人者となる。老荘思想的経営論『タオ・マネジメント』の他、著書多数。
  • サンプルムービー

「孫子」の根本には、「いかに戦わずして勝つか」という思想がある。そのために、自分が有利に戦える方法を考える、自分の苦手分野はそれを得意とする人の力を借りて克服する、誰よりも早く情報を入手する、しかも「人」を介して取る……と言った、自分を律し、他者を活かす独特の知恵が詰まっている。海外でも注目される孫子を、グローバル時代の現代経営にどう活かすべきかを、第一人者が分かりやすく伝える。

このセミナーの動画一覧PC専用一括連続再生ボタン

1.田口佳史:プロフィール

0:03:55 動画を見る

2.何故いま「孫子」か

0:09:57 動画を見る

3.「孫子」は何を説いているか

0:08:50 動画を見る

4.「孫子」の全体像

0:04:32 動画を見る

5.「孫子」の巻頭<計篇>を読む

0:18:24 動画を見る

6.〔五事〕とは

0:10:24 動画を見る

7.〔七計〕を読む

0:07:15 動画を見る

8.〔七計〕とは

0:04:43 動画を見る

9.<作戦篇>の冒頭を読む

0:12:34 動画を見る

10.まとめ「戦わずして勝つ」

0:09:25 動画を見る

レビューの投稿

pagetop