ようこそ!
 ゲスト会員様

セミナータイトル検索

タイトル・講師名などを入力

現在の掲載セミナー数

0タイトル

0ムービー

就業規則の運用実務ポイント(採用から退職まで) 〜雇用調整と労働条件引き下げの留意点含む〜

ムービーサムネイル

蒔田 照幸(まきた てるゆき)
賃金管理研究所副所長
講師プロフィール
昭和24年 三重県生まれ<br>昭和48年 京都府立大学卒業<br> ジャスコ(現イオン)、賃金コンサルタント会社等を経て<br>平成元年 (株)賃金管理研究所(指導実績6,500社)入社           <br>取締役主任研究員を経て平成15年より現職<br> 東京商工会議所 人事賃金専門委員会委員歴任<br> 船井総合研究所客員コンサルタント歴任<br> 指導実績 約620社
  • サンプルムービー

就業規則は職場の憲法といわれており、従業員が安心して働くための労働条件や 服務規を定めた重要な規程です。この講座では、トラブルの未然防止のみならず、秩序を保ち社員のモラルアップという点からも、経営者としてあるいは人事担当責任者として知っておかなけばならない事柄について分かりやすく解説していきます。<br> 誰を採用しようと原則として自由、服務規律こそが重要、職専念義務とは何か、なぜ残業を拒否できないのか、労働条件はほんとうに引き下げることはできないのか、など基本的な考え方から、休日と休暇の違い、賃金、懲戒、退職と解雇など具体的な事柄についてQ&Aをふんだんに交えながら説明していきます。

このセミナーの動画一覧PC専用一括連続再生ボタン

就業規則の運用実務ポイント(採用から退職まで)1

0:29:37 動画を見る

就業規則の運用実務ポイント(採用から退職まで)2

0:32:07 動画を見る

就業規則の運用実務ポイント(採用から退職まで)3

0:26:27 動画を見る

レビューの投稿

pagetop